ピカチュウジャンボがそろうことは新千歳の人にとってはそうそう珍しいことではないのかもしれない。 しかしぼくにとっては珍しい、そしてたまらなくうれしい。今後も、子供たちの夢を乗せて、いつまでも 飛んでいてほしい機材である。

新千歳空港


copyright(c) Shusaku Noda. All Right Reserved.