南千歳駅は非常に遠い。美々の交差点に出るまでにかなり歩くことになる。その途中で次の便が降りてきた。 もう雪雲との境目すらわかりにくくなってきた。吹雪になる前に、ぼくは場所を引き上げ、南千歳駅へと歩く。 駅に着く頃にはリュックに雪が積もっていた。

新千歳空港


copyright(c) Shusaku Noda. All Right Reserved.