上の点は飛行機ではない。月である。下の光の筋は流れ星ではない。飛行機である。
残照の美しい空港だった。これで25ランディングだったら本当によかったのに。実に悔しい。 これまで天気に悩まされたことはあったが、ランウェイチェンジに悩まされたのは初めてだった。 うーん、それでも失敗を重ねて、何度もトライすれば、きっといつか最高の一枚にめぐり合うことが できるのだろう。だからこそぼくは、もう一度熊本にトライしてみようと思う。
熊本空港


copyright(c) Shusaku Noda. All Right Reserved.