鉄道写真と飛行機写真の撮影紀

上毛電鉄みどり旅

北関東の田園地帯を走る上毛電鉄で、梅雨時のしっとりとした景色を撮ろうと訪れた。一日乗車券を使って、乗ったり降りたり歩いたり。レトロな駅舎、レトロな車両がしっとりとした中を走る姿を存分に楽しんだ。(全32枚・2/4)

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】沿線の中心駅、大胡に到着。デハ101を模したホーム待合室が面白いですね、背後には1928年築の変電所。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】駅の傍らには、まるで銀河へと旅立っていくかのように坂を登るデハ100形の模型が置いてあります。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】拠点駅だけあって、車庫もありますがこれもまたレトロ。土木学会選奨土木遺産にも認定されている見事な車庫。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】開業当時からあるといわれる木造駅舎。こちらも国の登録有形文化財です。小さいながらも雰囲気があります。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】この写真も大胡駅舎の写真ですが、よく見てください、右端を。フォルクスワーゲンが車庫の2階に鎮座しています。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】大胡で上下列車が交換。背後の車庫の右側には、見えにくいですが、イベントで使われるデハ101が入庫していました。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】踏切脇で。どの車両かわかりませんが、古い台車がそのまま留置されていました。車庫のある拠点駅ならではでしょうか。

鉄道写真・撮影・上毛電鉄・大胡

【大胡】ガクアジサイが彩る構内に入線してきた中央前橋行。この列車に乗って、さらに前橋方面へと進みましょう。