鉄道写真と飛行機写真の撮影紀

三陸鉄道夏模様

東日本大震災から10年の節目に、ようやく足を向ける決意が持てた三陸鉄道へ。当時の悲惨さと、復興への力強い意志と、変わらない三陸の絶景が出迎えてくれた。厳しい経営環境は続くが、ずっと応援していきたい。(全40枚・1/4)

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・久慈

【久慈】二戸から山を越えてやって来たのは、三陸鉄道北の起点・久慈駅。三陸鉄道はこじんまりとした駅舎です。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・久慈

【久慈】久慈は連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台。作品の中でも登場した駅前デパートはかなり老朽化していました。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・久慈

【久慈】久慈駅には第三セクター鉄道では珍しい駅弁があります。その名も「うに弁当」。いつかこれ食べながら列車に乗りたい。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内-野田玉川

【堀内-野田玉川】海と絡めて撮ることができる玉川橋梁。かなり木が延びてきていて、かつ、曇りがちで海は目立たず。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内

【堀内】続いてやってきたのは海を望む絶景駅の堀内駅。きれいに晴れてきました。国道の歩道から撮影。こりゃ絶景!

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内

【堀内】堀内駅の待合室の中から眼下の海を撮影。海辺には漁港の倉庫がありました。漁港の方から撮れるんだろうか。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内

【堀内】きっとかなり昔からあるのでしょう。かすれがかった駅名票がありました。新しいものに変えずにいるのがうれしいです。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内

【堀内】柱の「ほりない」という表記もいい雰囲気です。まさに海を見て列車を待ってなさいと言っているかのようなホーム。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・堀内

【堀内】宮古方面行の列車はこの堀内駅を望む国道の歩道から撮影。こちらも木が延びてきて撮りにくくなってきたでしょうか。

鉄道写真・撮影・三陸鉄道・白井海岸-堀内

【白井海岸-堀内】レストランうしおでお昼を食べようと思ったら先ほどの列車が大沢橋梁で停車中。素晴らしい一枚が撮れました。